一番大事なのはお金じゃないよ、時間だよっていう話

いきなりですが、「お金が一番大事」という感覚ありませんか?
お金が足りない
お金がもっとあれば…

私は大学4年間で480万円(10万円×12ヶ月×4年間)を奨学金として借りました
2008年大学を卒業する時に約500万円の借金を抱えていました

10円安い品物のためにちょっと遠くのスーパーへ行ったり
安い時に買ったのに使いきれなくてダメにしてしまって結局無駄にしたり

社畜サラリーウーマンだったので
海外出張が増え手当をもらえたので繰り上げ返済を行い30歳になる前に返済しました

今思えばその返済した500万を投資に回していればと思いますが
その頃は「お金が一番大事」でしたので
借金をしている自分を借金をしていない自分にすることが生きがいでした

そんな中海外赴任が決まり新しい土地に新しい環境、勉強する内容も変わり
一緒に仕事をするメンバーのメンタルが全然違いました
そんな中「金持ち父さん貧乏父さん」をおすすめされたのです

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

この本により今までのお金に対しての価値観が大きく変わかり
株の勉強を始めたりビジネスを持つことを検討し始めました

「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでから5年以上
やっとビジネスの種を埋め始めました

そこで今一番感じていることは
「お金を使ってでも時間を買え」ということ

お金はいくらでも返ってくるし増やすことができます
ただ時間は返って来ないし増えない

今お金を使わないために時間を使っていませんか?
お金は絶対に返ってきます、増やせます
時間は絶対に返って来ないし、増えないです

このブログでも思考とか私がどうやっているかとかを綴っていく予定です

でもまずは手始めに騙されたと思って「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでみてください

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

きっと気づきがあります
お金がなくて満たされない生活を変えましょう

思考お金,人生,時間,言葉

Posted by aiko