必要なものには必要なタイミングで出会う

必要なものには必要なタイミングで出会う

日々生活する中で常に胸に刻んでいる言葉です

表向きな私についてはここでBackgroundを話していますが
実際の私は学生の頃は恋愛とバイトに奔走し大して勉強もせず
勉強やビジネスに目覚めたのは社会人になってから

いろんな人が学生の頃から起業をしていたり
私より若い人が成功していたりするのを見聞きすると
なんで私もできなかったのか!と悔しく思うこともあります

でも今までの自分の人生に対する後悔は全然なくて
あの時に同じ情報に出会っていても活用できていなかっただろうな
もしくはその情報に気付けていなかっただろうな
と思うことが多々あります
それはもしかしたら負け惜しみなのかもしれないのですが

でも過去を振り返るとあの時の私はあの時の私で全力で
悩んだり苦しんだり
もちろん楽しんだり喜んだりしていました

今思えばあの時逃げてしまえばよかった
あの時の選択は間違ってたでしょ
と言いたくなることもありますが
あの頃の自分にとってはそれが最善だったわけで
今はそういう経験も含めて同じことが起こった時に
もっと良い選択をするように自制するようになりました

それで

必要なものには必要なタイミングで出会う

という言葉を常に心の中に置くようになりました
今、目の前にある
この人/こと/もの/情報に出会ったのは
今、出会うべくして出会った
一体この人/こと/もの/情報から私は何を学ぶのか

どんな時でもブレない芯を持って人生を歩んで行きたいですね

思考人生,言葉

Posted by aiko